こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

【DWE】ABCカードを引っ張り出して来て、発音披露。


f:id:appleballballoon:20170915105315j:image

非売品が一番のお気に入りって…。

やっぱりABCカードが好きなのね状態。

何を思ったのか、久しぶりにペラペラめくっている。

DWE自宅無料体験やって良かったな。

正規ユーザー…お金があれば、なったかも。

 

英語の絵本で、アルファベットと単語とイラストというシンプルな仕様のものが意外といくつもあるけど、それは、あまり興味ないみたい。図書館や書店で見つけたら、見せてみることは今でもあるけど、リアクションなし。

DWEのABCカードが唯一のお気に入りと言って良さそう。

 

以前通っていた英語リトミック教室のフォニックスタイムの影響で、単語の発音は3拍子になりがちというのがうちではデフォルト。どうもそれがいまだにしっくり来ている様子。

 

a,a,apple!!!

b,b,bend down!!!

 

これ、いい手かも。と思えます。

最初に2回言ううちに、口の開け方やら舌の場所やら自分なりに整えてからのー???

いざ!みたいな感じで発音。

 

こあらくんがたまに褒められることの1つに発音がいいというのがあるけど、こういう地味な習慣も効いているのかもしれないと思えます。

 

久しぶりなので、

“これ何?”と聞いてくるものもある。

かろうじてOK!という甘い判定も含めてA to Z 26単語すべて言えるとはいえ。

忘れた。思い出したい。ということで聞いてきているのかもしれないし、ママこれ言えるの?知っているの?と私を試す発言なのかもしれない。

よく分からない。

とりあえず、Q&A形式だったり、こあらくんの披露タイムのような形だったりで、遊んでみました。

 

“ぴっしゅ”の謎が解けた

集中していたので、その様子の動画を撮ってみた。

部屋汚っ(掃除しろ)

披露するといってもRepeat after meスタイルがお好みのようです。

私にも言って欲しい、と。

こあらくんが言い、続けて私もその単語を言う感じ。

言わないから分からないけど、

ママの発音がイマイチなんだよなー。僕の発音真似してみて?

て思いがあったりするのかな。

 

妄想でしかないけど。

だとしたら、成長を感じる。

毎度思うけど録音した自分の声って気色悪い。

 

fishはわりと初期に言えるようになった単語の一つだけど“ぴっしゅ”に聞こえることの方が多かった。

言えてないなーって思ってたけど、録音された自分の声を聞いてびっくり。

こあらくんより私の方が猛烈に“ぴっしゅ”だった件。

いやもう私何も言わない方がいいわ。

 

こあらくんの喋り方

英語みたいな言語だと、さらーっと、むにゃむにゃーっと言っているように感じても、その単語を言っている以上、聞き取れる人には聞き取れるだろうな、という印象もあります。

日本語を喋る上では、まだまだ。

ゆっくり一文字ずつ言ってみて。

せっかちなのかな?

悲しいけどそんな印象。

基本的に早口で、はしょりがち。

今は家族以外と話す機会がほとんどないし、あったとしても私が四六時中一緒にいるから、困ることはないけど。

来春の幼稚園入園を目指して、日本語をはっきりゆっくり発音出来るようになるのが目標。

 

ピタゴラスイッチにハマった2歳児がピタゴラ装置を作りたがる。案の定、出来ず!

ついに来たのか

こあらくんのピタゴラLOVE歴は、1年半以上あると思われます。

主にピタゴラ装置。この面白さは大人でもワクワクします。

おー!そう来るのか!みたいな感覚に訴えてくる感じ。

たまらん。

言葉の成長がゆっくりなので、大して喋らない中で相当すらすらと言ってくる“ピタゴラスイッチ

 

子供にとって、言える言葉と言えない言葉の差って何だろう。

 

全力で

出来ないことが多いゆえに私に“やって”と細かい作業をニュアンスで頼んでくるものの、指揮官は自分。

自分のイメージ通り仕上げて欲しい様子。

私がアレンジすること、提案することは基本的に許さず。あまり聞き入れてもらえないので、私も本気出して提案してみるけど気に入らないらしい。

いやもう洗濯ばさみの量おかしいから。

割りばしとか赤鉛筆供えるのこわいから。

でも、自由なふるまいを止めなくていいよね。

私が何か言ったところで、止まらないし。

やりたいだけどうぞ。


f:id:appleballballoon:20170913154405j:image

 

ピタゴラ装置といえば、これっしょ


f:id:appleballballoon:20170913154951j:image

お金で解決する母。

ボールがついてくるし、これをゴールに使えば最後にバシッと

ピタゴラスイッチ♪”

音楽が鳴ります。

電池は入っていないので、単4が2本別途必要です。

 

ハマらず

これはこあらくん喜ぶでしょーーーーーー!

ということで、張り切ってネットで買い、

じゃじゃーん♪

と、もったいぶって見せてみた。

 

 

要らぬ、と。

 

 

仕組みの理解含めて一通り触って、

 

“おかたづけ”と言って箱の中に戻してしまいました。

 

既製品で喜ばせようという母の安直さに引いたのかしら。

むしろ私が遊びたいから、スーも一緒に買おうかと思ったけど。

次回以降検討します。

 

佐藤先生が言っていました(箱に書いてあります)。

ピタゴラ装置は、番組が放送されるやいなや、メーカーや視聴者の方々から商品化への要望の声がたくさんよせられました。

しかし、それにはあえて応えてきませんでした。それは、できあがったおもちゃを用意して、組み立ててもらうことがピタゴラ装置の目標ではなかったからです。

~中略~

身のまわりにあるものを使って、創意と工夫をこらし作り上げるのがピタゴラ装置です。それによって、発見する力や考察する力が育まれると考えたからです。

まぁでも、ボールがうまくゴールしたときにあの音楽が鳴るのっていいよねーてことで、これが出来た、と。

 

こあらくんも、もう少し成長したら使いたくなるかも?

 

3才の壁?


f:id:appleballballoon:20170914224331j:image

またしても。

3才未満のお子様には絶対に与えないでください。

こういうところ見てなかったな。

ネットでSP(即、ポチ)だったし。

この言い回し誰も使ってないと思う。

そうね、確かにボール…いい感じの誤飲サイズだわ。目を離すわけにいかないやつね。

管理しっかりとね。

こういう文言って、3才過ぎればオールオッケー!てことはないんだろうけど。

こんなのばかり見かけると、こあらくん、とりあえず、早く3才になりなよ。て思う。

そういうことじゃない。てやつ。

 

見守り方とか声かけ内容とか試されている気がする

ピタゴラ装置が成り立っているかは、ボールを転がせば分かる。成り立っていない。

でも、そこは今の時点ではどうでも良さそう。気にしていない。

気持ちのままに、やりたいことを、やる。

そんな感じがしている。

私が触ると嫌がるし。

ああだこうだと口うるさく言うのは、無用かも。

 

 

『ピタゴラスイッチ』 ピタゴラゴール1号

 

【送料無料】『ピタゴラスイッチ』荷物をのせるとはしるでスー(おもちゃ)

 

 

手相占いは信じないと決めた日~GRITやり抜く力を読みながら~

手相が変わるってのは、本当だと思った。

メニュー名風にタイトルつけてみようと思ったけど、何それみたいなことに。

こあらくんのハンドマッサージをしていて思いました。

 

こあらくん、手相変わったな~

 

え、子供の手相覚えてんの?

て、なりそうだけど、そんなわけなくて。

 

うちは、旦那がいわゆる“ますかけ”の手相を持っています。

手のひらに“て”

つかみネタに使うこともあるみたい。いつ使って誰が笑うんだよ。

これは、どちらかといえば珍しい手相らしく、両手ともであれば、よりレア度が上がるみたい。天下取りの手相とも言われているけど、取る天下はない。天下って今で言えば何?

 

至ってフツーの見た目、フツーの人生。どちらかといえば社畜でストレスまみれ。悲しさすらある。家系も家計もフツー。庶民。

  

だから、この時点で、手相って?てなる。

統計学の話と思えばいいの?

 

…と言われています。

…という人が多いようです。

○○○○(著名人)には、この手相があります。(あるようです。)

 

まじすか!

 

という反応でいいのかな?

それを聞いて何を思えばいいのかな。

 

いつかは忘れたけど、初めてこあらくんの手のひらを見たとき、確か両手とも“ますかけ”手相で、パパに似た?て話をしたような気がする。

 

でも、いつの間にか変わった。

“て”じゃない。

 

珍しい手相から、フツーの手相になったねーパパ超えならず!みたいなことを旦那がこあらくんに向けて言ってたけど。

いやまじでそんな珍しい手相なら、珍しいついでにもっと一角の人物になれよ。

あなたにしか出来ないようなことで、世のため人のために。

社畜で終わるなよ。

と思うけど。

私は全くもってそんなこと言える立場じゃない。

 

私も、あるかも?(“て”はない)

 “ますかけ”のこともうちょっと知りたいな、と思い、手相を見ることを生業にしている方のサイトに辿り着いた。

適当に検索してみて上の方に出てきたやつという、よくある探し方。

まぁ、信憑性どうなの、とか言い出せばキリないやつ。

 

この手相があれば、かなり珍しい!

一生食べることに困らない!

てことで、挙げられているのを見た。

すでに自分の手相にしか興味なくなってる。

 

ん。

  

あるんじゃね?

いや、薄いかな?違うかな?

判断基準教えて欲しい。

今までこんなに自分の手相を凝視したことないわってくらい、近くから遠くから見てみる。じーっと見てみる。

あると思うんだよね~

珍しくないんじゃないの?

ますます手相というものが信じられない。

こあらくんの手相に当てはまるもの探してみようかと思ったけど。

それも、もういいや。 

 

人生、自分次第だよね!

  

手相占い信じないとか言いながら、期待するのはナシだよね。

自分だけ、信じる。自分が、動く。それだけ。

いやーでもまたそのうち手相の変化を見ちゃうかもな。

気にしてるやないか。

ちょうど、GRITを読んでいて、ふさわしい目標設定、努力の形ってあるよね…てことを学んでいるところ。

言われてみればそりゃそうだ。

私が今からオリンピック金メダルを目指して走り込みを開始するとか言ったら、正気か?てなる。絶対無理なのが分かる。そもそも自分がそれを望んでもいないというところもあるし。

筆者は2人の子供の母でもあり、図らずも子育てに関する記述もあって、すごく参考になります。

そうか。理想的な子育ての形ってある程度調査で証明されているのか。

 

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

 

 

LIFE SHIFT読んだ。子育てに生かす。


f:id:appleballballoon:20170907215646j:image

さすが売れているだけのことはある。


f:id:appleballballoon:20170907215721j:image


f:id:appleballballoon:20170907215740j:image

どうでもいいけどカバー取ってもおしゃれ。

 

どこぞの社長の読書リストに入っていたのを新聞で見た(どなただっただろう)。

何となく気になって、たまたま書店に行ったら、あっさり見つかった。平積みで。

パラパラ中身を見てみた。面白そう!

購入。読了。

旦那に見せてみた。

私「この本知ってる?」

旦那「知ってるよ。」

さすがビジネスマン。アンテナ張ってますな。

旦那「………(中身の概要を語り始める)………みたいなこと書いてあるんでしょ?」

はい全然違うー!(若干嬉しい。)

その考え方が、古いよ。無くなりはしないと思うけど。100年生きる前提で、どういう戦略でいく?という話。時代は変わるよ。

こあらくんが大人になる頃、我々の今の考え方や常識が当てはまらないかも。

旦那「100年も生きるわけないだろ。健康でいられたらそりゃ嬉しいけど。100年も生きたいか?安楽死制度の充実に期待。」

盛り上がらない夫婦の会話。

 

時代は変わる

 

そうかもしれないと思ってはいたけど、全く気にしていなかったことを、バシッと言われた気分。

「いやー、人生観変わるわ!」

と興奮気味に旦那にコメントすると

「何か本を読むたびにそれ言ってない?あなたを見てても何も変わってないけど。」

という類のツレナイ一言で終了しました。

何か一つでも、一歩でも、0.5歩でも生かしてやる。変えてやる。旦那に何度もこの台詞を言わせないために。この本を読む前の私はもういないのだから。

自分のライフプランも、夫婦関係も。

何より子育て真っ最中なのでこあらくんのことを考えました。

 

何を思って、何を大事に子育てするか

ちょっとでも英語に触れさせておくか、取り入れておくか。と思ったのは、将来の選択肢を増やしてあげたかったから。

でも、私がいわゆる教育熱心かと言えば違う。

いわゆる“お勉強”的なこと、全然させてない。しつけも何だかんだゆるい。厳格な自覚なし。

帰省時に、2歳から出来る!おけいこ要素ありワークブックみたいなのを買おうかと思ったことありましたが、母親に引かれました。

 

気の毒。何で今そんなことさせるの。こあらくんが出来るとも思わないし。

 

確かに。何だかスッと入ってきた。

私は何を子供に求めているんだろう。

 

たまに子育て系ブログ拝見していると、すごい方いらっしゃいます。

熱心。それを普通にやってのけているところがすごい。そして、応えるかのようにお子様は神童。

〇才△ヶ月(にも関わらず)こんなこと出来ます、やっています。

こあらくんその月齢超えていますが案の定、全然出来ない。やらせてもない。やらせようと思ってもみなかった。

そんなことがたくさんあります。

非常に素晴らしいことなので、参考にしたい気持ちはありつつ。

うちは子育てするときに何を大事にしたいかな、理想かな?と考えてみました。

変化に強い、対応出来る、厭わない。メンタル、フィジカル共に充実している子にしたい。

強い者でなく、賢い者でなく、変化出来る者が生き残れるんだ、みたいなこと誰か言ってなかったっけ?

 

学歴職歴よりも

ないよりあった方がいい。あるに越したことはない。それが学歴や職歴かも。

標準装備はいい方がいいに決まってる、みたいな気持ちは、ある。

結果を残す人、影響力がある人は納得の高学歴、華々しい職歴だったりするし、努力が実った結果がそうです、という意味では人柄を知るにも重要かもしれない。

可能であれば、いわゆる“上”を目指して欲しい。って、大した学歴も職歴もない母親の私が言っていいのか。子供に期待していいのか。

LIFE SHIFT読んで思うに、こあらくんが大人になる頃って、一つのキャリアで一生過ごすってことの方が珍しいかもしれない。長生きするのであれば、引退してからも長い。何歳でいわゆる引退をするのか。一生現役でいられるようなキャリアを見つけるのか。選択肢は山ほどある。

今も今なりに変化への対応をしている

自分なりに心地いい環境を整えようと工夫しているのかな?と感じることがよくあります。

「楽しい!」「面白い!」「かわいい!」「これは嫌い!」「何でだろう?」

芽生えてくるいろんな気持ちの数々。

 

小さなことであっても、心が動く経験を大切にしてやりたい。

そうしているうちに、次を想像するとか、自分や周りの変化を感じ取って、どう動こうか?と考えたり、考えたことを実行するとか、対応力につながりそう。

勉強は出来ないより出来た方がいいけど。決してそれだけじゃないと思える。

 

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略 [ リンダ・グラットン ]

 

ピットランドって何歳から楽しめるのか。5歳以上?とのことなんだけど。

いつ買ってあげればいいのか。今でもいいのか。

ピットランド、近所のいくつかの書店で、見かけます。いつも置いてあります。

ご自由にどうぞ、という感じで。

こあらくんは、好きです。

 

ピットランド 水族館【楽天24】[ぼりゅーむわんプロダクツ キッズ用おもちゃ]

 

幼児玩具 [HAN-06387 ピットランド ミッキー&フレンズ] おもちゃ ハナヤマ

 

いつから好きなのかといえば、もはや覚えてないくらい前から。

そういえば、ずっと好きじゃん!今日も遊んでるし!と思いました。

少なくとも、歩いていたはずなので、1歳以降。1歳半くらいか?ま、そこどうでもいいけど、とにかく、案外興味が続いているなーということに先日気付きました。遅い。

当時は、誤飲とか目を突き刺したりとか?こわいよね、ということで、まばたきするか!くらいの感じでそばでじーっと見守りつつ、一緒に遊んでいたけど。

いつからか、大丈夫っしょ。普通に遊ぶっしょ。となり、目を離すことも増えました。

まだまだダメだろ、しっかり見とけ。

 

出来ないけど、好き

好きでもあり得意でもあるという感じは全くない。

やろうとするけど、いくつも上に積み上げるのは難しい。

でも、かなりの頻度で遊んでいて、もはや片手じゃ足りないくらい。

買ってあげても良さそうだけど、どうなんだろう。

買ってもやらないかも?というよりは、まだまだ事故の懸念があるので、自宅で気軽に遊ばせられないような気が。

例えば、遅れるわけにはいかない用事があって、どうしても支度をしないと!ってときと、ピットランドやりたーい!ってときが重なったら…。

イライラする。やべぇちょ待て。ってなる。

 

こあらくんが遊んでいるそばで、それこそ5歳以上だろうなと思われる男の子が母親におねだりしていました。

「ほんとに遊ぶの?ほんとに?」

母親が何度も確認しているところを見て、子供の飽きの早さというか興味関心の移り変わりの早さって、いくつになってもある程度続くのかな?と想像しました。

「だって、おもちゃだもん!遊ぶよ!」

答えになっているような、なっていないような、よく分からない感じだったけど、ご購入の流れでした。

こあらくんが便乗しておねだりしてきたら面倒だなーと思ったけど、なし。

 

うちの子おねだりしない子だった。

まだ、あまり喋れないし、その発達段階にいないから。

そうだった、私のリアクションを待たずに、商品持ってレジまで小走りで向かう子だった。この前もシール買わされたし。

向かうのがレジだからまだいいけど、出入口だったら下手すぎる万引きレベルで不審者だと思います。

ピットランドは、書店にあって遊ぶもの!と思い込んでいるかもしれない。

もうちょっと月齢上がってもまだこれで熱心に遊んでいたら、買ってあげようかなー。と思います。それがいつってのは、やっぱりまだ決められないかも。

 

 

イライラ防止に、こあらくん用の番組ストック整理

何を言っているのか分からない

こあらくんの興味関心に変化が出て来ているような気がします。

テレビが見たいときは、リモコンを持ってきて「見たい。操作して。」アピールするのは相変わらずだけど、何を言っているのか分からないことが未だに多い。

最近は、少しだけ単語が言えることもあって、例えば意気揚々と

 

「しかく、はこ、ロケット」

 

え、ごめん、何?

全然ピンと来ない。

ただ言いたいだけってこともありそうだし。

ロケットではなく、ロボットだったらいくつか心当たりあるけど、1つに絞るには他にもヒントが欲しいかな。

ストックから、これかな?これかな?と再生してみるものの、違う、と。

いっそ、ストック全消しして、ないものはない!うるせー!(こわ。)

みたいな強行手段をとってみようかとも思いつつ。

それも、極端。段階を踏みたい。

 

DWEのおかげか?

英語に触れさせたおかげか?

“DVD”とは意外にもすんなり言える単語の1つ。ディスクを選びたがる。

そう言わないそうしないときは、HDDストックを指してるのかな?と思うことにしてるけど、2歳7ヶ月だもんな。まだまだ分かってないだろう。内容を混同していることもあるだろう。

容量残量が、なくなりつつある。

ちょうどいい。

消そう。

 

≪一応いくつか残す≫

年単位で一軍だったもの。情熱ぶり返し、あるのか!?

ひつじのショーン

おさるのジョージ

◎ディズニー コメディタイム(放送終了)

ピタゴラスイッチ

 

≪たまに言ってくるよね≫

きかんしゃトーマス(トーマスたちは大好きでもアニメはいまいち。自分からリクエストしておきながら、すぐ嫌がる。)

ミッキーマウスクラブハウス

 

≪一部のコーナーが好き。回によっては、永久保存か!?くらい好きなのがあったりする≫

デザインあ

大科学実験

考えるカラス

○テクネ

これらの中のとあるコンテンツが見たい場合、伝えるのが困難だと思われる。

アニメだったら、とりあえず“ジョージ”と“ミッキー”とか言えばいいし、言うから。

 

≪DWEの効果を高めるために≫

☆ファンタジア(いつでもリクエストOK!来たことない。)

 

成長を期待してしまう

言える言葉が少ない中で「ピタゴラスイッチ!」がバシッと言えるのは情熱と言うか、ある種の執念にも思える。

これくらい分かりやすく言ってくれるといいな。

その回じゃない!とか、あのシーンが見たい!みたいな限定的なオーダーを感じることもあるけど。

とりあえず、意思があるのはいいこと。とりあえず。

ワンフレーズ歌うこともあり、で、あれば、これだね?と分かってあげられることもあるけど、かなり稀。

 

くるくる~♪くるくる~♪

 

それを言われて私は何を再生すればいいのか。

 

最近は、遊びのバリエーションが増えてきました。

案外ストックなくてもいけるんじゃね?

期待してしまう。

面倒だもの。

再生し、違うそれじゃない。を何十回も繰り返すなんて、どうかしてるぜ。

イライラする。

でも、よほどそのコンテンツが見たいのかと思うと見せてやりたい気もする。

とはいえ、テレビに限らずこあらくんのやりたいことが増えたと感じるので、そこは嬉しいかも。

散歩に行こう♪と自分から誘うことも増えました。(でも、本当の目的は昼寝で、おんぶ所望からの即爆睡みたいな日が多い。歩け。)

 

保健師さんの“そこは別にいいだろ”のススメ

以前の発達相談にて。

私「なるべくテレビは見せたくないんですけど、なかなか難しいですね。」

保健師さん「いいんですよお、見せましょう!無理じゃないですか?家事したいとき。はかどらないでしょ?」

私「そうですね、無理です。笑 適度に見せます。」

 

ということで、こあらくんが好きな番組を聞かれたことがありました。

「ストーリー性があるものが好きなんですかね?ある程度お話が理解できているから、楽しんでいるとも言えますよね!」と言われました。

まぁ、そうかもしれないけど、本人はあまり喋らないからよく分かりませんとしか言えなかったあの日から、随分様子に変化があったように思います。

 

ちょっとぐずぐずしている、さっさと気分転換させたい!ときに、ストーリー性があるアニメでは長いというときがあります。

見せて機嫌が良くなることはあるけど、区切りいいところまで見せ続けないといけない。

そんなとき。

万能じゃないけど、考えるカラスのデデニオンに助けてもらうことがあります。

短時間でサクッとオチまでいきます。

私が見ても楽しいアニメーション。

そして、絵が下手すぎる私でも「っぽく」描ける。


f:id:appleballballoon:20170819161744j:image

…。

…。

こんなやつですら見せるとこあらくんは“デデニオン~♪”

ご機嫌になって、笑ってくれることがあります。

助かる。

パズルの楽しみ方は人それぞれだと感じた日


f:id:appleballballoon:20170829222433j:image

情熱引き続き

こあらくんにとって初めてのパズルとなったガチャのトーマスパズルは、フレームの曲がり具合に限界を感じたこともあって、実家に置いて帰りました。

 

appleballballoon.hatenablog.com

 

散歩がてら書店へ向かった日。おもちゃなどで一通り遊んだこあらくんに

“パズルがあるよ!”と声をかけて試しに一つ、見せてみました。

今までも何度か見せたことはあるけど、反応したことナシ。

 

パズル…

 

パズル!!!!!

 

手に取るやいなや、“パズル”を連呼しながら、私を差し置き、小走りでレジに向かうやつ。

気に入るかも?とは思ったけど、レジに直行するとは思わなかったから、ちょっと待ちなさい。

これで遊びたいな♪欲しいな♪

いいよ♪

みたいなやり取りしたかった。

他にもデザインあるよーどれが好き?みたいなやつもやりたかった。実際、他にも選択肢あったし。

ていうか、まだ値札すら見てなかったし。それ、いくらするの?

きゅ、972円!?ネットの方が安いやないか。

 

子供向けパズル 10 15 20ピース 子供向けパズル トーマスとあそぼう パノラマパズル(24-102)[アポロ社] t101

 

早速やるよー

帰宅後、早く開封おなしゃす。みたいな感じで急かされ、セッティングしました。

はい、どうぞ。

どんな感じで仕上げていくんだろう?出来るのかな?ピース数結構あるし、無理だろうな…て思っているそばから

 

全然やらねー!

 

ばらけたピースの中から適当に一つ手に取る。

私に渡してくる。

これは、どこに置くの?

みたいな感じで、促してくる。

そういう遊び方をするものじゃないとは思うけどね。

私は、大人です。出来るよ!

でも、ここはもちろん

「このピースはどこに置こうかな?」

みたいな感じで一緒になって考えさせようとしてみる。

いや、いいんだ、さっさと置いてくれ。

次は、このピース。

次々とフィーリングで選ばれたピースが私に渡される。

私が仕上げてもしょうがないだろ。

とりあえず大人の実力を見せておくか、と9割くらいサクサク仕上げてみる。

仕上げに向けた1割くらいをこあらくんが奮闘する。

 

出来た~♪♪♪

 

あなたの活動量かなり少ないけど。

達成感を感じているみたいなのでそっとしておく。

自分でやるぞ~!と挑戦し、完成させるところではなく、自分が適当に選んだピースを私がはめていき、滞りなくパズルが仕上がっていく。そのスピード感とか、経過を楽しんでいる印象。

何度もやりたがるけど、私が傍にいて、私が仕上げていくのがメイン。

出来ないけど、絵柄が気に入っているのか一番ピースの数が多いものを好んで、奮闘する傾向。

初心者は少ないピースからやりなさい。って思うけど、そういうものではないのかもしれない。

日によって遊び方が違うし、旦那と一緒に遊ぶときには、また様子が違う。

いいね!自由に遊んで!

対象年令が4才~ってことなので、好きならこれからハマっていって自分であれこれやるだろうし、興味なければそのままだろう。どうなることやら。

パズル同士が、パズルのようにハマるところが彼にはグッと来たようです。

 

連結!!!

 

くっつけるときに言っています。

確かに、そう言われるとパズルが電車の車両に見えてくる。