読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

取組みと変化まとめ【スタート~1ヶ月】

こあらくんの成長


f:id:appleballballoon:20161211194425j:image
こあらくん1才9ヶ月です。

 

取組みの様子 

◆シングアロングDVD

主に動作確認のため最初の1週間はdisk1~12まで流しました。

これじゃないやつ見たい。

というか、リモコン持ってきてギャーギャー言い出したら違う番組に変えていました。

disk1~3を中心に見せ、disk4~9もたまに見せていました。disk10~12はほとんど見せていません。

好きな曲は見つかるかな?程度の気軽な気持ちで見せていました。

特に嫌がる素振りがなければCDのように使う(つまりDVD流しっぱなし)ことはありました。

 

◆トークアロング

こあらくんが興味を持ちそうな、乗り物、動物で興味を引きながら、りんごやボールなど発音が簡単そうなもの、もしかしたら言えるんじゃない?と期待したものを中心にやっていました。

カードをプレイメイトに通し、音声が流れてくるというのを楽しんでいました。

赤と緑のフィルムみたいなやつ越しに、2パターンの単語を楽しむタイプのものも興味を持っていました。

ただ、カードやプレイメイトそのものをおもちゃにして遊ぶようになったり、違うことに気が向いて去っていくので、そこで終了にしていました。

 

◆ABCカード

20回以上やっているはず。

 

どのくらい時間をかけたか?

 

◆シングアロングDVD

DWEを始めた直後は気合が入っているので、最初の1週間はざっくり言えば“可能な限り見せまくり”です。

最初の1ヶ月はDVDを毎日のように見せていましたし、1本以上見せた日の方が多いかも。今考えるとすごい気合いです。とても出来ない。笑

 字幕なし→字幕あり→カラオケと続くのですが、カラオケまで見ていてくれることはほぼない!です。字幕ありに変わると、あれ?さっき見たやつ?となるのか、単純に飽きる頃なのかいつものようにリモコンを持って来てチャンネル変更を要求することが多かったです。

集中してくれたであろうという想定の時間は1日あたり15~30分くらいだと思います。

 

◆トークアロング

(この時点ではブログをやろうと思ってないので正直あまり記憶にないのですが)平均週2~3回、1回あたり2~3分くらいだと思います。

 

何が変わった?

apple認識!!!

ABCカードの効果だと思っています。旦那がABCカードを読み始めたある日、

あぽ?

appleを読み上げた後にリアクションがありました。

きたーーーこういうの待ってたーーー

言葉が遅いこあらくんなので、こういう一言が嬉しいです。

ただ、りんごを見たとき以外も“あぽ”と似ているけど違う、意味は分からない、ということを言っています。

あぴ あぷー など。

“あぷ”もapple言えちゃった!てことにしようかと思ってしまいます。

初“あぽ“から数日後、スーパーに買い物へ行ったとき、青果売場のりんごを指差して、あぽ とつぶやいたので、理解したのだろうと思い、“言えるようになった”という認定です。

バナナは、言おうとしている雰囲気はありましたが、b,b,と発音しただけでした。

 

まとめ

AとBは取っつきやすい発音だと思う!

ただ、Aはappleしか言っていません。笑

Bはballやballoonが、いい線いっています。

まぁ言うなれば

ぼぅ (ball)

ぶるぅ(balloon )

みたいな感じですが、映像に出てきたボールや風船を指差して言っているので、

Well done !!

とてもあまーいOK判定です。

ランキング参加中です。

ありがとうございます。


にほんブログ村