読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

子供の一生懸命に親が乗っかる

f:id:appleballballoon:20161219130247j:image

いつからだろう

こあらくんがbabyの頃に、ボタンを押すと動物の鳴き声が流れてくる絵本を与えました。ボタンはいくつかあります。

最初は大人が押して、動物の鳴き声を聞かせてみるという楽しみ方が主です。そのうち自分で押し始めます。

鳴き声を楽しんでいるようと言うより、ボタンを押す方かな?ボタンをポチポチ押して、いろんな鳴き声が聞こえてくるのが楽しい!という感じがありました。

ある程度力がついてくると、ボタン連打を楽しんでいて、常に何かしらの動物が鳴いている状態がしばらく続くこともありました。

豚何匹いるんだよ。

 

1才8ヶ月くらい???

やっと、と言うべきか、ボタンを押して聞こえてきた動物の鳴き声を真似するようになりました。

ライオンの「がぉーぅ」みたいなやつが主です。犬や猫の鳴き声も真似出来そうなものですが、リアクションはなかったです。


f:id:appleballballoon:20161219131603j:image

 

ABCカードにTigerがいる

 いつも大変お世話になっているABCカードのTはTigerです。トークアロングにはLionとTigerがいます。鳴き声は違うものの、じゃ、鳴き分けろと言われると正直私には出来ません。とりあえずガオーって言っとけ、ですね。

試しにLionとTigerを続けてトークアロングで聞かせてみます。

Lionのイラストと鳴き声に反応して真似するこあらくん。

ではこれは?と、次にTigerをやってみる。

真似します。

同じだね?笑

 

Lion、がぉーぅ、Tiger 、がぉーぅ

 

さらに乗ってみたくなり、

じゃDragon!なんて言ってみます。

がぉーぅ

と勢い止まらず言っちゃうときがあるこあらくん。きっと意味は分かっていない。

全部一緒じゃーん!

と、つっこんで終わる。

くだらないと思いつつ、それを楽しむ。

 

こあらくんに、鳴いてと言って鳴いてくれるわけではないので、やりたくても出来ないときの方が多いです。

本人が真似っこモードになっているのを察したら、乗っかりにいきます。

最後のツッコミまで完了出来る成功率は、うーん、30%くらいか!?低い。

 

子育てをしていると

我が子の成長にびっくりさせられて

ちょ、うちの子、賢い!神童なんじゃね!?

なんて思うことがあるかもしれません。

こあらくんは、何となく成長がのんびりだし、心配事が多いこともあり、親バカついでにそういう気持ちになりたくても、なかなかなれません。むしろ、この子はオカシイのではないか、と不安を覚えたり、心配になることがあるので我ながら嫌になります。

しかし、そうなのであれば、早めにしかるべき方法を取る必要があるし、親としてやるべきことがあるだろう、と思うのですが“べき”という考え方は疲れます。正直いつ何がどういう状態で、順調な成長なのか、オカシイのか、よく分かりません。

出来るだけこあらくんの笑顔を引き出したいと思っています。そして、自分自身が子育てを楽しめるようにしたいです。

 

ランキング参加中です。ありがとうございます。

 


にほんブログ村