読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

おともだち★ゴールドvol.29購入!付録や反応

帰省すると、することないついでに雑誌を買いがちです。

いつまで帰省してんだよ正月終わったぞ?て感じですが、まだ実家にいます。週末に旦那がうちの家族への新年の挨拶兼ねて迎えに来るので、そのタイミングで一緒に帰ります。することなくて嫌なら早く家に帰ればいいのに、ここぞとばかりにぐうたらしています。


f:id:appleballballoon:20170104124546j:image

雑誌全体がホログラムでキラキラしていました。

980円。高い!!!私だって自分用に雑誌買いたい。大人げなくこあらくんにアピールしたい気分です。

鉄ちゃんのこあらくんに、電車が載ってるこの表紙を見せると目をキラキラさせて、ギューっと雑誌を抱き締めていました。

…買っちゃお。(単純)

お会計してもらうときには、早くバーコードピッ!して、テープ貼って渡して下さい!という感じで、こあらくんはものすごくソワソワしていました。

「本当にお好きなんですね。」と店員さんが声をかけて下さいました、そのくらいの熱量で彼はこの雑誌を見つめ、抱き締めていました。

 

そして、本屋さんを後にし、買い物して帰ろうとベビーカーをスーパーへ向かわせていたら、雑誌を地面に叩きつけました。

情緒不安定か!

手がすべったのかな?

手渡す→捨てる

もう一度手渡す→捨てる

そうですか、じゃ、しまっておきます。

 

嬉しいポイント

付録のおもちゃとDVD!!!

月齢が月齢なので、雑誌を読むことは出来ません。ご丁寧にひらがなメインの文章となっていますが。ほぼ、付録目当てで買ったも同然です。

①雑誌のページをペラペラめくること

②「このページのここにこうやって貼る」みたいなお楽しみ要素を取り入れてくれている設定を一切無視して、付属のシールを好きなページに好きなように貼って消費すること

この二点で楽しみました。月齢的にしょうがないですね。私が「ここにこうやって貼るよー」みたいなこと言ってサポートを試みましたが、無視でした。

 

f:id:appleballballoon:20170104174418j:image

 下のパーツは1つで、上はパーツが2つあるので、付け替えて遊びます。全長5センチです。想像しているよりおそらく小さく感じます。分かって買ったつもりでも、もうちょっと大きいといいなぁと思ってしまいます。いや5センチって書いてあるだろって話なんですけど。

シールは自分で貼ります。見本があるのに適当に貼っています。緑のサイドのシール向きを間違えました。

こあらくんは、1つずつ両手に持って遊んでいましたが、一方には下のパーツがないです。机で滑らせたときにキーーーーーという嫌な音がします。おい、やめろ。そちらを滑らせるんじゃない。

 

DVDで興味を探る

全部で90分と盛りだくさんです。いろいろな内容が含まれているので、どういうものに興味を持つか知ることが出来て楽しいです。私はこの点を気に入っていて、この手の雑誌はこれが3冊目(確か)です。

他のものも整えられたらレビューします。

 

選り好み鉄ちゃん

《DVDのざっくりまとめた内容です。実際のチャプターの区切りとは異なります。ナビゲーターは爽やかな男性の声です。》

チャギントン

こあらくんは間違いなく鉄ちゃんだと思います。ただし、例えばきかんしゃトーマスとか、チャギントンなどに関しては、顔があるとダメなのかあまり興味を示しません。

初めて見せたときは、チャギントンが始まるやいなやテレビを消しました。翌日、機嫌が良さそうなときに見せたらよく見ていました。ほら、やっぱり楽しいでしょ!?

 

トミカプラレール系》

うちはプラレールを持っていなくて、DAISOのプラレールもどきで遊ばせています。楽しそうに遊びます。DVDのジオラマ映像に対してはあまり反応しませんでした。

参考として本物の映像が流れると歓喜の雄叫び!飛び跳ねます。ニコニコして何やらごにゃごにゃ言っています。特にドクターイエローに大興奮!今までははやぶさが一番リアクションが良かったですが、ここ数日はドクターイエローに熱心です。

トミカは何台かあり、家でたまに遊びます。

映像を見ても結構楽しそうにしていました。ついに車にも目覚めるのか!?気になるところです。

 

《京都の鉄道博物館特集》

いやーこれは私が一番気に入りました!

昨年4月にオープンし、7月に行ったのですが、①すごい人②あまり時間がなかった③こあらくんがぐずった!ということで、バタバタでした。ゆっくり見れなかったのでまとめてもらえて良かったです。

行ったよねー!覚えてる?みたいな声かけに多少反応したような雰囲気があり、一緒に見てくれました。こんなにたくさんの蒸気機関車を見ることが出来るなんて感動ですね。また行きたいです。

京都の鉄道博物館は、屋上デッキからの眺めが最高です。レストランからの景色も良かったです。よく考えられています。

私たちが訪れたときの屋上デッキはすごい人で、オープンして間もないからかな?なんて言っていたのですが、ドクターイエロー待ちの人だかりでした。私たちも見ることが出来てラッキーでした。皆どうやってダイヤを調べるんだろう?愛がすごいな。

間近で見たドクターイエローは、とても神々しかったです。こあらくんもきっと感動し、記憶に残っているはずです。

 

《働く車・重機系》

興味示さず。かにクレーン面白かったけどなぁ。

 

《レゴのアニメ》

最初は見たがりませんでしたが、機嫌がいいときに再び見せると、よく見ていました。

 

まとめ

今回のDVDは、初回は拒否するチャプターが多かったです。機嫌に左右されることがあるだろうし、成長に伴い興味が変化することもありそうです。

興味ないかも?と見切らずに、気を取り直して見せたら意外と楽しんでくれることがあり、嬉しいです。買って良かったです。そう思いたいから、また見せます。笑

 

 

おともだち☆ゴールド vol.29 (講談社 Mook ゴールド)

おともだち☆ゴールド vol.29 (講談社 Mook ゴールド)