こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

A train is on the track ?やっぱりHere comes the train?


f:id:appleballballoon:20170309105011j:image

電車はtrain 、線路はtrack 

線路はいろいろ言い方があるようですが、トークアロングカードがtrackなので、とりあえずこれで、と思っています。

普段も帰省中の環境も、電車や新幹線が走っているところを簡単に見られます。

特に帰省中は、踏切付きの線路を横断して…というのを散歩コースに入れることが出来ます。

最近、少しずつ繊細な発音が出来るようになってきていてtrack !と言えます。

train は、まだ聞けていません。何かしら言っている中で、惜しいなぁと思うときはあります。

でんしゃ、きたー!とかもそのうち聞きたい。今まで以上に語りかけてみよう!母の声を聞かせよう!と思っていて、あの手この手で試してみます。

ルーっぽくて嫌

さて、これからの声かけはどんな感じで?なんて思います。こあらくんからは日本語一語だったり、英単語が出てきます。

線路を指差してtrack !track !と、分かるぜ言えるぜ!線路はtrack !みたいな雰囲気を感じたら、yes♪とかですけど。例えば、新幹線を指差して、track!って言ったら…

あー。うん。まぁ、新幹線はtrack の上を走ってるよね!track は、線路のことだよ!

みたいなことになります。

とっさにそこまで英語で返してあげるのは不可能。英語では出来ません。

私、ルーやん。

藪からstick に、こあらくんから英単語飛んで

きてtogether したくても難しい。

こあらくんは英語(単語だけ)で私は…何?

新幹線が、線路の上を走ってるね!速いね!かっこいいね!

当然、日本語で語りかけますよ。何度も言うよ。多めに言うよ。

列車が線路を走っている

A train is on the track.って書いてありました。DWEでは列車が来たよーの表現は、

Here comes the train ♪だったかと。

うん、調べたりして冷静になると、頭の整理ができます。

DWE中古ユーザーって、アウトプットどうしよう

これは私の感想、認識です。正規ユーザーは、ネイティブによるアウトプットサポートの機会が継続してあります。進級テストみたいなもので自分の格が上がっていく感覚が得られるので、モチベーションが上げやすく、保ちやすいのかな?

教材は素晴らしいので、子供自身にお任せ、親の微妙かもしれない発音や間違えてるかもしれない文法を聞かせるべきではなく、すべてDWEのシステムにお任せして、コンプリート!バイリンガルおめでとう!

うちは中古ユーザー、そこにお金をかけていないのでアウトプットの機会、サポート体制が悩ましい、とやはり思います。

さしむき親が関わるしかないと思いつつ、微妙かな?こんな発音でごめんね!てなります、実際やってみると。

それでも、こあらくんから出てくる発音は想像していたより綺麗です。こんな感じで発音してくれるのかな?の想像を超えていました。教材はDWEを選んで良かったと思いました。

track が言えたらtruck も言える?

道行くトラックを見てtruck と言います。ミニチュアのトラックで遊んでいて、

Truck ぶ~んぶ~ん♪

と言いながら走らせたりもします。

そこをたまたま見かけた母が

「え、トラックって言った?あらぁ~随分英語っぽい発音で?」なんて気付きます。

言えるようになって、乱発しているだけかもしれません。

ん?今、何に対してtrack って言ったんだろう?という場合もあります。

道路…か!?と思ったら、またルーになるわけです。道路はroadだよ♪奇しくもダジャレっぽくて、混乱します。そしてそれは、自分ではやらないと決めた表現です。

これは道路だよ♪もしくはThis is a road.

言語は分ける!

何なら、満足に日本語が出てくるまで英語をお休みしてもいいと思っているくらい。

りんご見てはapple ~♪こあらくんの大好物の魚を食べるときだったり、イラストなど何でも魚を見るとfish ♪とか相変わらずで、タイミングや頻度などさすがに他の家族も気付くレベルになったものもあります。

「ちょ、英単語ばっかり出てるようにも思えるけど、どうなってんの!?」と母は、いぶかしげ。

いや、私だって、こんなに日本語が出ないなんて思わなかったんだわ!英単語ばっかりだなんて想定外。

今、やってるとこ!

とりあえず成長は感じるでしょ?と落ち着いて次へ。