読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

子供は幼く見えた方が得!て言った友人の言葉が今頃効いてきた

考え方

f:id:appleballballoon:20170310152026j:image

1年以上前の話

友人が、自分の子供(当時3才の男の子)が年より上に見えてしまって、損したような気持ちになることがあると不満をもらしていました。

子供は幼く見えた方が得だよ!て。

とにかくその子は体格に恵まれています。

5才くらい?て言われることが多いようで、本人もなぜか「5才♪」と言ってしまったり、聞かれて認めることがあったり。

5才のわりには、何かこう…ちょっと幼いというか何か…ねぇ?みたいな展開もあり、

「いや、まだ3才なので!」

て、こいつ成長遅れてんのか?みたいな雰囲気になるのが嫌だから言うしね、と。

こあらくんは当時1才くらいで、月齢より上に見えるとか見えないとかいう問題ではなかった頃ですが、身長が成長曲線ぎりぎり下限程度であることを少し気にしていました。

小さくても元気ならいいじゃん!そのうち大きくなるし!うちみたいに体格良くてもこんなことあったりするしさ!と言ってくれました。

あの大きい子が…?

子供がお友達と喧嘩した!でもその殴り合う瞬間を見逃した!体格がいいってだけで、あの大きい子がお友達に手を上げたのかな?力が強そうだし、相手は痛かっただろうな。みたいなイメージを持たれやすいから、そこが嫌なんだと言っていました。実際は、違ったりします。体格が良いのは嬉しいけど、嬉しいだけじゃない、と。

今頃効いてきた

先日ベビーカーで電車に乗り、途中でその電車が点検でしばらく止まってしまい、待っている間に側にいた年配の女性に声をかけられました。

「本当に電車が好きなのね!」

あ、そうなんです、と。こあらくんは電車や新幹線がすれ違う度にニコニコ…キャッキャしてました。

あまり言葉が出ていないから?と後から思いましたが

「歩き始めたらお母さんはもっと大変になるわねー」と言われました。

……あ、もう走ってます!

1才くらいに見えたかな?なんて。2才の子に対して「年より幼く見える」て表現を使うのは違和感ありますが、そんな気がしました。

物は考えよう

周りの人がこあらくんを見て感じる月齢は、今の月齢より低いかもな、と思える出来事がちらほら出てきました。

以前よりも、沸いてもらえている気がします。

実際、1才過ぎてヨチヨチと歩いていた頃って、何か言われても周りの人に対してあまり反応しなかった、出来なかったように思います。

2才を過ぎた今では、自分から手を振ることが可能です。手を振ってもらえたら、機嫌が良ければ笑顔で返すことができます。そうすると、沸いてもらえることがあります。

例えば「歩くの上手~♪」みたいな感じの声をかけてもらったときに「嬉しい♪」みたいなレスポンス(表情だけ)を返すことも機嫌が良ければたまには可能です。

だって、2才だから!?とは言いませんが、やっぱり、歩いただけで褒めてもらえるって1才過ぎくらいのイメージで見られているのかな?なんて思います。2才でも褒めてもらえるのかな?

私はもはや歩くことに関しては褒めません。たくさん歩いてお散歩してくれたら、いっぱい歩いたねー!くらいのものです。

物は考えよう。悪くないのかもな、と。

非常にありがたい!!!

こあらくんの自己肯定の気持ちが育ちそうなので、地域の皆様、心より御礼申し上げます状態です。

核家族で、日中ワンオペ育児デフォルトなので、こあらくんにとって両親以外の人と関わる機会はすっごく貴重!帰省中の実家で過ごすワイワイした感じとかも貴重でありがたいものです。

遠いので帰省費用はなかなかのものですが…

家族の団らんだったり、出来るときに出来るだけやっておきたいことだな、と毎度思います。