読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

ころころころ~を楽しんだあとは…

発音 絵本

 

ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)

ころ ころ ころ (福音館の幼児絵本)

 

文字数が少なく“ころころころ”と語感を楽しんで簡単に読めていい感じ。

気に入った様子。

Redの発音が難しそう

ボールがころころしてどうのこうのよりも、ボールの色を言いたくてしょうがない。

指を差しながら言います。

Redは苦戦しています。

分かる分かる。少し前から、あなたがRedの発音を頑張っているの知ってる。

しっくり来てなくて、何度も言おうとします。

Yellow ,Blue,Black,Green ,Purple,pink…順調に言えてもRedで詰まる。

赤いボールを指差したまま私のことをじっと見てくるこあらくん。

うーん、私のRedは聞かせたくないけど言ってみる。言ってみる。

無言のこあらくん。

「あかいろ。あか。」と言ってみる私。

「あか」と言うこあらくん。

そうです。これは赤色。“あか”でいいじゃん。そうなんだから。

「あか♪」「あかいろのボールがころころ~♪」みたいな感じで終わらせようと思ったら、

終わるな!と言わんがばかりに、わーわー言いながら肩をどついてくるこあらくん。

こわ。

Redが言いたいのかな?聞きたいのかな?

聞かせたくないけど、再びRedと言ってみる。

うんうんそれ!みたいな感じなのか、再びRedの発音練習にいそしみ始めました。

ただ、見る限りはあまり上手に言えていないし、諦めているようにも見えます。何も言わなくなりました。

いつもこんな感じではなく、こんな出来事もありました、て話。

言うたびにどんどん発音が上手になるYellowやBlueなどに比べて遅れをとるRed.

差がついて辛い?そんな発想でもないか。

今はいいや、言わない。みたいな感じにも見えるし。

 

例えば「な」という発音を、どうやって言えばいいかは、教えようがない

これは、保健師さんから言われたことです。

本人が言えるようになるのを待つしかない。言葉が出てくるってのは、そういうことだと教えて下さいました。

喋り始めるのが早い子がいたり、その最後の一本の回路がつながって、ババババーっと喋り始める子がいたり。

確かに、発音の仕方そのものを教えることは無理。それまで待とうと思っても、なぜ言えぬ!?と、やきもきすることはある。

きYellow

Yellowは、わりと頻繁に発音してる印象があります。黄色いものは周りにあふれているし、こあらくんが好きなドクターイエローも神々しい黄色だし。

黄色ってことも、ついでに覚えさせようと、Yellowと言うこあらくんに、そうだよーYellow~きいろ~♪と返すことがあります。

き、い、

“ろ”を言うかと思いきや

きYellow~♪♪♪

そうかそうか、今はそう言いたいんだね。 好意的解釈すればYellowは“ろぅ”だから“きぃぇろぅ”

きいろ?

兼ねている。いや、全然兼ねていない。別物。