読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

DWE Sing Along DVD・CD空きケースも役に立つ

DWEの教材、こう使う!


f:id:appleballballoon:20170419160721j:image

また売ろうなんて思っちゃダメだな。笑

そもそも中古で買ってるし、綺麗に使って、再び売れば小銭になるかも?なんて思うのは浅はか。そう思っても若干気にしながら使っていました。

すでに絵本の破れ具合は、やばい。

あれは、もうちょっとしっかりした紙で作って欲しい。

トークアロングカードの使用感もかなりある。

ハマっているありがたさを感じながら、使い倒そう。

 

視界に入れておいたら遊ぶことがある

中身はCD・DVD別途収納しています。

触れるところに置いておくと、空ケースで遊んでしまうときがあります。踏みつけて「それはやっちゃダメなやつだわ」となることがあったけど、学んだ様子。

タワーみたいに積み上げてみたり。CDケースから表紙のカードみたいなやつ取り出して…また入れたりしたことがありました。

もしかしたらデザインとか見て、振り返っているということもあるな、と

空ケースには全く意味がない、使えないものというわけではないな、と思うことがありました。

キャラクターの名前、数字や色が言えるようになったので、見ると言うときがあります。

これが聞きたい!見たい!という意思表示のようにも思える、鼻歌というかワンフレーズ言っているような感じのときもありました。

その歌ってこの中に入ってるやつだっけ?

私は、タイトルと歌がすぐにつながらないものがある。笑

こあらくんもきっと適当だと思うし気にしない。

とにかく適当でも何でも彼の意思で1枚選ばせる。

そして、それを再生する。

アルファベットが多少理解出来るようになったので、DVDケースの後ろのタイトルを読もうと思えば読めるのでは?なんて。

見ているときはあったけど、タイトルを読んでいるとは思えない。

それでも、いずれは読むだろうし、またそのときには空ケースが役立ちそう。

えーと、これにはあの歌が入ってる。これ聞きたいな。見たいな。というところまで成長してくれるといいな。

普段は、CDやDVDを直接見せて選ばせます。

選びたがらないときもあるけど、それでも、本人の意思で選んだ、という雰囲気作りはしようとしています。

空ケースは触りたいのであればご自由にどうぞ。ということにしていました。

でも、やっぱり遊んで欲しくない。不適切な気がする。他におもちゃや絵本あるでしょ。ってことで、今はこあらくんの視界に入らないところへ収納中。気が向いたらまた、本棚に入れてみます。少し成長したこあらくんの新しいリアクションが見れるかも。