読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

シャバーサナを極めたいと思ってきた。


f:id:appleballballoon:20170513212340j:image
シャバーサナって奥深いと感じた!て話をするだけです。

屍のポーズです。

両手両足投げ出して大の字になります。完全にリラックスするようなイメージで、頭の中を空っぽして深い呼吸をします。

私が通っているホットヨガのレッスンでは、最後にクールダウンを兼ねて(いると思われます)シャバーサナのポーズをとります。

このときの気持ち良さだったり、リラックスしつつエネルギーが満たされていく感覚は、唯一!練習出来ない感覚だと先生に言われました。

「もしかして、この感覚のこと?」

と、私なりに何度か感じることが出来ました。

非常に気持ちよく心地いい状態で、古い自分、要らない感覚や感情が捨て去られ、新しく生まれ変わったような気分になれます。

これ、毎回感じたい!ここ目指したい!

頑張りすぎても、手を抜いても辿り着かず。

私おそらく、ポージング頑張っちゃうタイプです。先生みたいな綺麗なポジション取りたい!えーーーーーーい!みたいな気持ちで、汗をかきまくり必死について行こうとします。でもね、骨格や柔軟性、支える筋肉が足りないなどの関係で無理なものは無理!

レッスン後退室する際、先生から「お疲れ様。なんか…頑張ってたね!うん、頑張った!笑」みたいな感じで声かけていただいたことがあって、やべー見られてたーいい意味も含まれてそうだけど、無理するのは良くないよね。と自分のことを振り返りました。

必死なだけだと、呼吸が乱れている、あるいは浅くなっていると思われます。

これ、ダメなんです。ホットヨガで室温高め湿度もそれなりに?ということがあってか、簡単に気分が悪くなります。かなり汗をかくので、水分補給もしっかりしながら!

侮れません。

途中退室したことはないものの、何度か雑念であふれたことがあります。

あ、やば、ちょっと気分悪いかも。気持ち悪いかも。出ようかな。いやーでもこのくらいならまだいけるかな。そろそろレッスンも終わりだし。とはいえ、今日はちょっとしんどいな。早く出たいな。早く時間が経って欲しいな。

頭の中空っぽにしたくても無理。こんなことになったら、シャバーサナの時間が台無しです。

自分なりに出来る範囲で、多少負荷をかけないと、効果が感じられず気持ち良さにつながらない気がしています。挑戦する姿勢はあった方がいい。でも、頑張りすぎると気分が悪くなって残念なことになります。

バランスが大事。ちょうどいいところを目指していきたいな、と。その結果として非常に素晴らしい爽快感が得られます。

これが、すごくやみつきになりそうな感覚!

はい、やってみました。で、得られる感覚ではないです。

それまでやってきた呼吸やポーズで得た効果が生きてきます。余分な力は抜く。

シャバーサナのポーズは単純だけど、やることとやらないことが盛りだくさんで奥深いです。

こういうところが、ヨガって面白い!好き!と思えます。

 

ついつい他のことにも当てはめる

子育てとか、何にでも言えそうです。

頑張りすぎない、手を抜きすぎない。 

ちょうどいい落としどころってのがありそう。

ホットヨガは旦那が「たまにはこあらくんから離れてリフレッシュしなよー」と勧めてくれて通うことになりました。思いのほか楽しくて旦那に感謝しています。

ただ、家計を見直す時には、いつも削減の第一候補です。

辞めるよね?いつまで通う気?みたいなこと旦那が意気揚々とアピールしてきます。自分が勧めてきたくせにそりゃないわ。

絶対嫌!頑張る。家計管理頑張る。ホットヨガにはまだもう少し通いたい。