こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

子連れでブルーベリー摘み♪楽しいので、我が家の恒例行事になる勢い


f:id:appleballballoon:20170708151516j:image

今が旬!

農園によりますが、6月中旬から8月くらいまで?楽しめます。

今年も行って来ました!2回目です。

何で行くのか、理由は単純。

①家からそれなりに行きやすく、動線がいい。

②めちゃくちゃおいしい。

去年もこの時期に行った気がします。記憶は2つ。

とにかく暑い!!!ブルーベリーめっちゃ美味しい!!!

暑い中、暑いところに出かけるのって嫌だわ。行きたくないわ。って思っているけど、摘みたてのブルーベリー絶対食べたい!そこを強く思うと、暑さはどうでもいい。

車がない我が家では、電車の移動に限られます。動線がいいので、ここに住んでいる限りは、来年もまた行きたい。ということで備忘録兼ねて、準備などまとめておこうと思います。

 

忘れるな!

〇飲みもの(摘みとり最中にも水分補給)

〇フェイスタオル(日焼け防止に首に巻いておく、汗拭き用)

〇帽子(日差しやばい)

〇気になればサングラスも

 

あるといいかも?

〇うちわ、扇子(暑い~風が欲しい~って思ったときに)

〇ウェットティッシュ(持っておくと安心かも)

 

恰好は?

〇案外歩きやすいからサンダルでも良さそうだけど、木屑みたいなのが気になるかも?

そして、日差しやばいからどんどん焼けていくので注意。

〇スカートで足出しスタイル…涼しいんだか暑いんだか分からなかった。笑

普段は子育てやりまっせ感満々のパンツスタイルが多いから、旦那が一緒のときくらい子育てには全然向かなさそうなタイトめなスカートをはきたい気持ちがあふれ出してしまった。焼きたくないなら隠せ。あとでほてるから。

 

木によって味が違う、狙い目は“奥”“下”


f:id:appleballballoon:20170708151553j:image

何でだろう?すごく不思議。だいたい熟れた実って似たような色カタチなのに、素人でも分かるレベルで、木ごとに全然味が違います。これがすっごく楽しい!

あれ、これはちょっと酸っぱさがある。とか、めちゃくちゃあまーい!これは甘酸っぱい!とか、ほぼ同じ色とカタチから味が全く想像できない。

旦那も気にいっていて全力で楽しみます。

 

うまっ…。

 

あまっ…。

 

当たり前だけど、中腰とかしゃがむって体力使って大変なので、だいたい大人の胸の高さくらいの表面的なところを皆が摘みます。なので、一見すると、あれ、実、なくね?ってなります。

中腰とかしゃがむとか嫌なんだけど(嫌なこと多すぎかよ)やらざるを得ない。しぶしぶやる。

あ…あるーーーーーー!奥の方も。

葉をかき分けて手を伸ばしてみるとおいしそうなプリップリの実が、食べごろだよ~って待っててくれているような感じです。

宝探しみたいで楽しいです。

 

ちなみにこあらくんはブルーベリーが食べられない。笑

去年は、これなあに?みたいな好奇心だけで食べてくれましたが、今年はNG。

え、要らんし。くらいの冷たい対応。そして、つまんねーもしくは、暑くて無理ーみたいな感じなのか早々に私におんぶ~~~ってことで、全く楽しんでいる様子がなかったです。

好き嫌いが多く、普段は果物ほぼNGです。ただ、去年帰省した際、初めてのいちご狩りに連れて行ったときは少し食べていたし、旅先でテンションぶち上がって普段食べたがらないりんごを食べたことがあったり、環境次第でいつもと違う行動になります。

なので、こういう体験を機に、普段も果物食べて欲しいなーとは期待します。いつかは食べると思うし、集団生活が始まれば、食べざるを得ないはずだし。まぁのんびりと成長を楽しみたいです。

 

リーズナブルな費用

我々がお世話になった農園は、入園料大人500円、子供は3歳から100円(だったかな)なので、今年は無料。食べ放題&持ち帰る場合は100g160円です。

今年は300うんじゅうgで少しおまけしてもらって520円。計1520円で楽しめました。


f:id:appleballballoon:20170708151618j:image

摘みたてのブルーベリーのおいしさはやっぱり体験しないと何とも言えないです。

私個人的には超おすすめ!です。お近くに農園あれば、お出かけネタにどうでしょう。

終われば暑くてぐったりなので、ブルーベリー摘みの後は、予定をいれない方がいいかも。