こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

ボーネルンド キドキド平日フリーパス買ってみた。1ヶ月キドキドがある生活をしてみて思ったこと。


f:id:appleballballoon:20170706235426j:image

キドキドの料金

通常料金 最初の30分 その後10分ごと(延長)
子ども
0歳6ヶ月〜12歳
¥600
(会員¥500)
¥100
おとな

¥500

おとなは延長料金なし

1日フリーパス¥1,700は、おとな1人+子ども1人が、購入当日何度でも入退場できるものです。

今回TRYした平日フリーパスは、購入日から1ヶ月間の平日のみ利用できるもの。

おとな1人+子ども1人4,400円(新規、または第1子)。

継続または第2子が¥3,700です。

90分以上利用するなら、1日フリーパスがお得です。

時間で区切って「帰るよー」で素直に帰ってくれなさそうだし、天気が悪かったり暑くなったりでお出かけネタが切れるかもだから、1ヵ月分…買ってみよう!と、やってみました。夏休み時期に入ると、朝から大量の子どもたちであふれることが予想されるので、7月中旬くらいまでには切り上げたいところ。

てことで、6月上旬に購入。

 

元取れるかな?

4,400円というと、平日フリーパス(1,700円)3回分…で元が取れます。

とりあえず、3日(3回)行きたい!

時間で言えば…何時間遊べばいいんだろう。いやまぁ好きなだけ遊べよ!ですが、せっかく買ったし!って思っちゃうんですよね。

 

★DAY1

約1年3か月ぶりのキドキド。うひょー!ヤッター!て感じで、全力で遊んでいました。2時間くらい滞在、ほとんど列車や車のおもちゃで線路走らせたり道路走らせたりして遊んでいました。好きすぎるだろ。他にもたくさん遊ぶものあるんだからさ。


f:id:appleballballoon:20170706234253j:image

 

★DAY2(4日目)

頑張って時間作ってみた。間髪入れず感がすごいです。

前回からあまり時間が経っていないので、列車や車のおもちゃだけでなく、他のものでも遊ぶ気になったようです。ブロックや魚釣り、木琴やルーピングなど。

ボールプールは嫌いみたいです。カラフルギアは家で遊べるからか、意外にも見向きもせず。1時間くらいだーーーーっと遊ぶと、自ら靴箱へ向かい、帰りたがりました。ショップ内のいろいろなおもちゃ(クアドリア、車や重機のおもちゃ、カラコロツリーなど)で30~40分くらい遊び、終了。

 

★諦めたDAY3(11日目)

月曜日、要警戒!振替休日と思われる小学生と園児が大量に押し寄せ、施設内は賑わっていました。受付に25人くらい並んでいました。休日でもあまり見かけない長蛇の列。空いている日を知っていて、行くことも出来る我々からすると、とんでもないハズレの日。待ち時間ゼロしか知らないから無理。

待てないこあらくん。なぜすぐに中に入れないのか?と言わんがばかりに泣く。

いや、この行列に並んで受付待たなきゃダメなんだわ。出来る?

無理だよね。私も無理。平日フリーパスすでに持っている人だとスッと入れるから早いけど。スポットの利用だと、書類書いたり説明受けたりで一組にかかる時間が長い。受付を分けて欲しい。スッと入れるのもフリーパス所持者の特権にして欲しい。

諦めよう。ショップ内で20分くらい遊ばせ、少し機嫌を持ち直して退散。その20分間も随時人が並び、行列が短くなることはありませんでした。

 

★DAY4(19日目)

順調に入店。そんなに人がいない。ヤッター!好きなだけ遊んでおくれ。

とりあえず、列車と車で遊ぶのはマスト。ブロックやルーピング、パズル、しかけおもちゃなどに加え、初めて興味を示したままごとコーナーというか、キッチンコーナー。あとは、キャッシャー。数字を楽しそうに押していました。ボタンを押すと引き出しが開き、おもちゃの現金が入っています。


f:id:appleballballoon:20170706234328j:image

全力で遊び、やっぱりENDは自分で決める。おもむろに出入り口に向かい、靴を履きたがります。多分キドキドを出て、併設しているボーネルンドショップ内で引き続き、遊びたいんだと思われるので、早くあっちに行きたい!みたいな感じになっています。

キドキド滞在時間約1時間、店内遊び約30分。引き上げ時に若干ぐずりました。

新アイテムがいくつかあり、こあらくん、しっかりとチェックしていました。

へー。これ、どうやって遊ぶの。ほー。こんな感じ?


f:id:appleballballoon:20170706234414j:image

 

ここで…

フリーパス3回分達成!

ただ、実際の時間だけ思えば、2時間、1時間、1時間なので。

会員であれば、親子で1時間1,300円で遊べます。

まぁでもいいよ。楽しんでくれれば。

 

 ★DAY5(最終日)

優先すべき予定がなかったので、オープン狙いで行きました。

待ち時間ゼロは当たり前。案の定空いている。いい感じ。


f:id:appleballballoon:20170707160808j:image

↑こういうブロックでは、創作なんてまだまだ先で、自由には遊べないけど。

とりあえず積む。それくらいは出来る。そんなシンプルな遊び方でした。

 

遊んでいるうちに、あっという間に人が増えて賑やかになりましたが、大したことない。

こあらくん、意外にも自らスケジューリングすることがお好みのようで、50分くらい気になるもので一通り遊ぶと、行こう!と。外へ出たがりました。

ショップ内でも、今までで一番軽く、サラッと気になるもので遊んだら、わりとすんなり帰ることができました。

1ヶ月なんてあっと言う間。もしも、更新するなら3,700円。このパスと引き換えに購入します。間が空いても構わないので、気が向いたときのために取っておきます。少なくとも夏休みは絶対行かない。園児と小学生があふれて間違いなく毎日カオス状態だと思います。夏休み専用のパスが数量限定で事前に販売されていたようですが、完売とのこと。

やばいやばい。

 

まとめ

行くぞ行くぞー毎日でもいいくらい!って思っていたけど意外と行けなかった。

この手のものって、気合とは裏腹に意外と行けないのかもしれない。ただし、フリーパスの存在は有意義でありがたい!

時間を気にしなくていい。時間に余裕があれば、子供自身に何で遊ぶのかだけでなく、帰りたくなったときが帰りどき、というスケジューリング体験をさせることも出来ます。そこにお金を払っているようなものです。

元も取れたし。大満足です。

 

子どもの性格による

遊びに集中すると長くなりがちなこあらくんですが、ENDを自分で決めて退出するなんて夢にも思いませんでした。ぐずり泣くこあらくんを抱きかかえて帰るのかな?なんて、想像していました。

あとは、人ごみが嫌いというか、ごちゃごちゃガヤガヤしている感じが苦手なんだろうなと思いました。

そもそも混んでいたらそこへ行きたがらない。“貸して”含めてわざわざお友達に絡んでまでそのおもちゃで遊びたいとは思っていない。

おもちゃを横取りされても、あ、いいよーみたいな感じで絡みゼロ。揉めないという部分では楽な思いを今のところさせてもらっています。

良くも悪くもお友達に興味を持つところまで気持ち面で成長していないと思われます。

人が増えて身動き取りづらくなると、移動したがったり、帰りたがったりしているように思えました。なので、我々が行くときは、ほぼオープン狙いで行き、空いているうちにババーッと遊ばせます。

というわけで、こあらくんみたいな性格の子が夏休みパスなんてものは向いているわけがなく、更新するとしても秋以降だな、と思っています。