こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

Yummy!は期間限定希望


f:id:appleballballoon:20170802171247j:image

 真似をしたんだろうな

こちゃれ(こどもちゃれんじ)DVDの英語コーナーにあります。

飲食後にYummy ♪というシーンが。

それを見たからだと思います。

毎回ではないですが、こあらくんも、食べたり飲んだりしたあと、ふさわしい場面を見たときなど、たまに言うようになりました。

Yummy ♪

 

いやいいんだけど

Yummy ♪を否定する訳ではなく、使ってる人に対して何か思うわけでもないけど、私はこあらくんには、使わせたくない。

子供が使う表現らしいということを聞いたことがあります。

私が持っている辞書では

Yummy とは

①非常においしい、気持ちよい

②性的に魅力のある、セクシーな

 とあります。

え、②の意味って生きてるのかな?分からないから困るな。

卑猥な意味を持つのかな?

 

子供が使う表現なのであれば、日本語で強いて例えると「おいちい」かな?と勝手に思っています。

大人の女性が真面目にYummy♪と言っていると、僕だったら引きますと言っているイケメン外国人の動画をYoutubeで見て、そうか~大人はナシか、と思いました(動機がおかしい件)。

こあらくんは月齢的には使うのアリかな。

まぁ何だかんだ言えばかわいいな、とは思います。

ただ、日常で「おいちい」という子供に対しては、おそらく「そうだね、おいしいね!」とさりげなく正すと思います。言えないうちは別にいいし、家の中では言っていいよ、というゆるさにしても、やはり最終的にふさわしいのは「おいしい」です。

 

日本人ってdelicious!使いすぎじゃね?

これは、何かの本に書いてあってパラっと読みました。日本人が使いがちな英語に物申す系の本っていつもあります。平積みしてあって、つい手に取ってしまった。笑

deliciousは最上級に値するような表現だから、ネイティブは頻繁には使わない、という趣旨でした。今まで食べた中で一番おいしい!くらいの衝撃を受けたときに使うイメージ。

例えばIt's good ! でも、十分褒めていることになる、と。

おいしい=delicious

の構図があるから使うのだと思います。ここからは、私の考察です。

日本語だったら、おいしいものは「おいしい!」でいいから。連発してもあまり違和感ないかも。限度はあるけど。

 母語の感覚に引っ張られる価値観やニュアンスがあると思います。

せっかく機会あって目にした指摘なので参考にはしますが、あまり悪く言わないで欲しい…とは思いました。言っていないだろうけど。

delicious!

言いがち!笑

だけど、敬意を表して最上級の気持ちで褒めたい!感動を伝えたい!という気持ちが込められているのではないのかな。込めてもよくね?って思ったりもします。

バカの一つ覚え的には、とりあえず、おいしいと感じたときに英語で言いたいなら

It's good ♪なのかな?

こあらくんには、そう言ってもらおうかな?

 

こあらくんがYummy♪を楽しんでいるうちは、言わせておこう

動画に撮っておきたいけど、ほんとナチュラルな瞬間って撮れないものです。

ねぇ、今から動画撮るからさ、言ってよ。って何か嫌。

あまりにも撮れなかったら、Yummyブームが終わる前に、記念として強制的に言わせるのかもしれない。