こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

パズルの楽しみ方は人それぞれだと感じた日


f:id:appleballballoon:20170829222433j:image

情熱引き続き

こあらくんにとって初めてのパズルとなったガチャのトーマスパズルは、フレームの曲がり具合に限界を感じたこともあって、実家に置いて帰りました。

 

appleballballoon.hatenablog.com

 

散歩がてら書店へ向かった日。おもちゃなどで一通り遊んだこあらくんに

“パズルがあるよ!”と声をかけて試しに一つ、見せてみました。

今までも何度か見せたことはあるけど、反応したことナシ。

 

パズル…

 

パズル!!!!!

 

手に取るやいなや、“パズル”を連呼しながら、私を差し置き、小走りでレジに向かうやつ。

気に入るかも?とは思ったけど、レジに直行するとは思わなかったから、ちょっと待ちなさい。

これで遊びたいな♪欲しいな♪

いいよ♪

みたいなやり取りしたかった。

他にもデザインあるよーどれが好き?みたいなやつもやりたかった。実際、他にも選択肢あったし。

ていうか、まだ値札すら見てなかったし。それ、いくらするの?

きゅ、972円!?ネットの方が安いやないか。

 

子供向けパズル 10 15 20ピース 子供向けパズル トーマスとあそぼう パノラマパズル(24-102)[アポロ社] t101

 

早速やるよー

帰宅後、早く開封おなしゃす。みたいな感じで急かされ、セッティングしました。

はい、どうぞ。

どんな感じで仕上げていくんだろう?出来るのかな?ピース数結構あるし、無理だろうな…て思っているそばから

 

全然やらねー!

 

ばらけたピースの中から適当に一つ手に取る。

私に渡してくる。

これは、どこに置くの?

みたいな感じで、促してくる。

そういう遊び方をするものじゃないとは思うけどね。

私は、大人です。出来るよ!

でも、ここはもちろん

「このピースはどこに置こうかな?」

みたいな感じで一緒になって考えさせようとしてみる。

いや、いいんだ、さっさと置いてくれ。

次は、このピース。

次々とフィーリングで選ばれたピースが私に渡される。

私が仕上げてもしょうがないだろ。

とりあえず大人の実力を見せておくか、と9割くらいサクサク仕上げてみる。

仕上げに向けた1割くらいをこあらくんが奮闘する。

 

出来た~♪♪♪

 

あなたの活動量かなり少ないけど。

達成感を感じているみたいなのでそっとしておく。

自分でやるぞ~!と挑戦し、完成させるところではなく、自分が適当に選んだピースを私がはめていき、滞りなくパズルが仕上がっていく。そのスピード感とか、経過を楽しんでいる印象。

何度もやりたがるけど、私が傍にいて、私が仕上げていくのがメイン。

出来ないけど、絵柄が気に入っているのか一番ピースの数が多いものを好んで、奮闘する傾向。

初心者は少ないピースからやりなさい。って思うけど、そういうものではないのかもしれない。

日によって遊び方が違うし、旦那と一緒に遊ぶときには、また様子が違う。

いいね!自由に遊んで!

対象年令が4才~ってことなので、好きならこれからハマっていって自分であれこれやるだろうし、興味なければそのままだろう。どうなることやら。

パズル同士が、パズルのようにハマるところが彼にはグッと来たようです。

 

連結!!!

 

くっつけるときに言っています。

確かに、そう言われるとパズルが電車の車両に見えてくる。