こあらくんプラス

DWE(ディズニー英語) 中古で購入!こあらくんの日常にEnglishをプラス

手相占いは信じないと決めた日~GRITやり抜く力を読みながら~

手相が変わるってのは、本当だと思った。

メニュー名風にタイトルつけてみようと思ったけど、何それみたいなことに。

こあらくんのハンドマッサージをしていて思いました。

 

こあらくん、手相変わったな~

 

え、子供の手相覚えてんの?

て、なりそうだけど、そんなわけなくて。

 

うちは、旦那がいわゆる“ますかけ”の手相を持っています。

手のひらに“て”

つかみネタに使うこともあるみたい。いつ使って誰が笑うんだよ。

これは、どちらかといえば珍しい手相らしく、両手ともであれば、よりレア度が上がるみたい。天下取りの手相とも言われているけど、取る天下はない。天下って今で言えば何?

 

至ってフツーの見た目、フツーの人生。どちらかといえば社畜でストレスまみれ。悲しさすらある。家系も家計もフツー。庶民。

  

だから、この時点で、手相って?てなる。

統計学の話と思えばいいの?

 

…と言われています。

…という人が多いようです。

○○○○(著名人)には、この手相があります。(あるようです。)

 

まじすか!

 

という反応でいいのかな?

それを聞いて何を思えばいいのかな。

 

いつかは忘れたけど、初めてこあらくんの手のひらを見たとき、確か両手とも“ますかけ”手相で、パパに似た?て話をしたような気がする。

 

でも、いつの間にか変わった。

“て”じゃない。

 

珍しい手相から、フツーの手相になったねーパパ超えならず!みたいなことを旦那がこあらくんに向けて言ってたけど。

いやまじでそんな珍しい手相なら、珍しいついでにもっと一角の人物になれよ。

あなたにしか出来ないようなことで、世のため人のために。

社畜で終わるなよ。

と思うけど。

私は全くもってそんなこと言える立場じゃない。

 

私も、あるかも?(“て”はない)

 “ますかけ”のこともうちょっと知りたいな、と思い、手相を見ることを生業にしている方のサイトに辿り着いた。

適当に検索してみて上の方に出てきたやつという、よくある探し方。

まぁ、信憑性どうなの、とか言い出せばキリないやつ。

 

この手相があれば、かなり珍しい!

一生食べることに困らない!

てことで、挙げられているのを見た。

すでに自分の手相にしか興味なくなってる。

 

ん。

  

あるんじゃね?

いや、薄いかな?違うかな?

判断基準教えて欲しい。

今までこんなに自分の手相を凝視したことないわってくらい、近くから遠くから見てみる。じーっと見てみる。

あると思うんだよね~

珍しくないんじゃないの?

ますます手相というものが信じられない。

こあらくんの手相に当てはまるもの探してみようかと思ったけど。

それも、もういいや。 

 

人生、自分次第だよね!

  

手相占い信じないとか言いながら、期待するのはナシだよね。

自分だけ、信じる。自分が、動く。それだけ。

いやーでもまたそのうち手相の変化を見ちゃうかもな。

気にしてるやないか。

ちょうど、GRITを読んでいて、ふさわしい目標設定、努力の形ってあるよね…てことを学んでいるところ。

言われてみればそりゃそうだ。

私が今からオリンピック金メダルを目指して走り込みを開始するとか言ったら、正気か?てなる。絶対無理なのが分かる。そもそも自分がそれを望んでもいないというところもあるし。

筆者は2人の子供の母でもあり、図らずも子育てに関する記述もあって、すごく参考になります。

そうか。理想的な子育ての形ってある程度調査で証明されているのか。

 

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

やり抜く力 GRIT(グリット)――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける